市川 貴浩(いちかわ たかひろ) 1987年生
京都府京都市の都会のど真ん中で育ち、これまで農業とは無縁でしたが、「自分の作った物でお客様に喜んでもらえる仕事がしたい」と思い、辿り着いた答えが「農業」で、自分の考えを形にするために、農楽舎の門をたたきました。将来は、独立をして、農業を通して、農業に対する知識も技術の何もない自分を迎え入れてくれた若狭町や末野の方々に対して、何らかの形で恩返しが出来たらと考えています。