2018年 新米販売開始

私たちは「都市からの若者の就農・定住を促進し、集落を活性化する」ことを目標とし農業という観点から、都市と農村を結ぶ架け橋となる活動しています。設立から16年が経ち定住し家庭を築いた人数は60名を超えました。更なる若狭町の活性化と農業振興を進めていきたいと日々頑張っております。農業に夢を抱き、地域を愛する若者が美味しさと安全・安心を追求し丹精込めて作ったお米はただのお米ではなく、農業の未来がつまった夢のあるお米です。
そんな想いも併せてお召し上がり下されば幸いです。

詳細はこちら→農産物の販売