稲刈り 体験

2022年9月17日

9月17日(土)晴

今日もいい風吹いてます。

段々近づいてますね!

今日は春に田植えをして頂いた農学部の学生さんの稲刈り

手刈りもしますが

バインダーや

コンバインまで

稲刈りは刈って、束ねて、干してと色々とすることが多いですが

皆さん真面目な学生さん

田んぼ一枚を刈り取る頃には皆さん束ねるまでバッチり

さすが農学部の学生さんでした。皆さんありがとうございました。

投稿:八代

天日干し米 脱穀

2022年9月16日

9月16日(金)晴

嵐の前にいい天気

 

そして、いい風吹いてます。

台風が来る前に、天日干しを脱穀しました。

天日干し田んぼはまだありますが

 

いったん、この景色も見納め。

2週間かからず天日干しの新米出来上がりました。

少しおいて籾摺りし来週には販売可能です。

あと一般販売は「あきさかり」「もち米」を残すのみです。

 

稲刈りは10月も続きますが…。

 

投稿:八代

稲刈り 撮影

2022年9月15日

9月15日(木)晴

いい天気

稲刈り日和です。

本日は山登氏担当田

 

自らコンバインに乗り稲刈りをしますが

いつもと少々様子が違います。

取材が入っております。

稲刈り姿撮影されて

いつも通りニヤつきながら稲刈りしております。

投稿:八代

乾燥調製・籾摺り

2022年9月14日

9月14日(水)曇

コスモス畑に少しコスモスが目立ってきました。

朝は少しパラつき、そのうち雨が降りそうな曇の1日

朝から籾摺りも頑張っていますが

お米の水分が落ちなくて朝も乾燥機も動き続き

その日稲刈りした籾を乾燥機に搬入できず待ち。

その後搬入していくも

お米の乾燥受託もたくさんあり、乾燥機搬入の渋滞できます。

機械待ちは汗汗ですね

投稿:八代

稲木での集合写真

2022年9月13日

9月13日(火)くもり

稲刈りは相変わらず続いています。

今日はくもりですが、全員集合で稲木で集合写真!

いつもは稲木を立てて、天日干しの稲刈りをする前に

稲がかかる前に8段の稲木に広々と集合写真を撮るのですが

なかなかタイミングが合わず

稲を干している景色の稲木で集合写真。

 

ヒゲの人が「山登(ヤギ担当)、ウメ(ヤギ)もつれて行け!」

のツルの一声で

研修生がかわいがっている動物(ヤギ、ウサギ、ニワトリ、犬)も集合。

動物がいる農楽舎での集合写真はいつもグダグダになりますが

更に稲木に稲がかかっていて、ウメは大興奮

 

いつも以上にグダグダな稲木での集合写真になりましたが

動物大集合の稲木での集合写真もいいものです。

そのうち「農楽舎自身」などで稲木集合写真はお披露目されます!

乞うご期待!!

投稿:八代

天日干し コシヒカリ

2022年9月12日

9月12日(月) 晴

今日はいい天気

天日干しコシヒカリ、田んぼ1枚分刈り取り。

地域の支援学校の皆さんにお手伝い頂きました。

無農薬田んぼにつき、いい具合の草

務氏バインダー1日頑張り

たくさんの生徒さんが集めて

運んで干してと暑い中頑張り

 

素敵な景色ができました。

2週間ほど干して脱穀すると天日干しコシヒカリ完成です。

どうか台風が来ないことを祈ります。

投稿:八代

特別栽培米コシヒカリ 稲刈り

2022年9月11日

9月11日(日) 晴

今日から集落の特栽のコシヒカリの刈り取り

昨日の有機JASコシヒカリも含め、ジメジメ田んぼと戦っています。

研修生1年生竹田氏も圃場の状態が最高なら

コンバインに乗り刈り取りをとのことでしたが

メカニック務氏が工具と共にコンバイン係

竹田氏は運搬係に徹しております。

まだまだ稲刈り続きます

そのうち竹田氏コンバイン乗り回します!!

投稿:八代

有機JASコシヒカリ 稲刈り

2022年9月10日

9月10日(土) 曇

 

本日から稲刈り再開

 

空模様も機械の様子も少し微妙な日です。

有機JASコシヒカリの稲刈りです。

集落一番奥、もち米はまだ残りますが

集落奥から刈り取り完了していき、景色が変わります。

投稿:八代

ふりかえり

2022年9月9日

9月9日(金)  曇&小雨

本日も雨が降らなそうで1日ボチボチ シトシトと降る雨

 

稲刈りはできませんね。

この少し落ち着いたタイミングで 3か月ごとに行っている

研修生の「ふりかえり」

個々で6月~8月の3か月を振り返ります。

1年生は全体座学をして

2年生は卒業後を見据えてなので個々で面談して

次のステップへ進みます。

研修生だけでなく、いつでも誰でもふりかえり次のステップに進むための時間を設けるのは大切ですね。

投稿:八代

インターバル

2022年9月8日

9月8日(木) 曇

次の稲刈りまで少しインターバル

インターン生も10月半ばまでは切れ目なくですが、少々人数も少なくなります。

稲刈り・運搬・籾摺り・袋詰めなどお米の収穫の一連作業もしばしお休み

全て連動している稲刈り作業なので

本日は草刈りやら、野菜の収穫出荷など作業はありますが

全体的に皆ホッとする時です。

投稿:八代