社会奉仕の日

2020年7月26日

7月26日(日) くもり雨
本日は集落の「社会奉仕」
農楽舎のある末野集落は
子供会・消防団・老人会・女性の会 など
集落にある色々な団体が 集落のみんなの場をきれいにする日
公民館の掃除、ごみ拾い、草取り、草刈り…
朝から集落の至るところか聞こえる 草刈り機の音が
私にこの音を聞くと「マンパワーのすごさ」を感じます。
この1日で集落の至るところがきれいに
例年は 作業をした後に みんなで公民館にてバーベキュー
汗を流して、語り合う
研修生も毎年バーベキューまで参加させていただき
地域のみなさんと交流する機会となります。
投稿:八代

こども農楽舎 7月

2020年7月25日

7月25日(土) くもり小雨

 

こども農楽舎7月は アウトドア―クッキング

前回に、こども達の食べたい&つくりたい希望をとり

メニューは「窯焼きピザ」

コロナ対策の為「自分のものは自分で作ろう!」と頑張ってみました。

もちろん薪割りや火起こしなどはみんなで協力します

こども農楽舎では のこぎり・なたなどんの道具をよく使うので

ほとんどの男子は自分の刀やらを作成しいつも手にもち移動

まずは食材収穫からですが、

棒(刀?)を離さず、ピーマン収穫

そして暇があると本気ではない程度に戦いしています。

 

 

火起こしして温めた窯で生地を10分程焼きピザ完成。

朝に山川氏が収穫してくれたトウモロコシも

窯でいっしょに焼き

 

八代の趣味の竹飯ごうも

更にとろ火を利用してデザート 焼きマシュマロ

ジャガイモをポテチにして「チョコフォンデュ」も予定してましたが

食べすぎてお腹が…な子や、時間オーバーの為

次回へ…

農家なので、毎度「食」は豊富です

投稿:

スポーツの日

2020年7月24日

7月24日(金) スポーツの日
雨がふったりやんだりの天気です
作業は草刈り中心
コタロウさんみんなと遊びたいのか
脱走
あえなくつかまり
雨が降ってきたので お家へ…
春より草の勢いも増し
ごちそういっぱい、お腹がずいぶん大きくなり
子どもの力では綱引き状態
たくさん生えた草
草刈り機よりもたくさん食べてね
投稿:八代

種まき準備

2020年7月23日

ヒグラシが鳴き始めました。曇りがちでずいぶん涼しいけれど、夏が始まったなと感じさせられます。そろそろ秋冬野菜の畑の準備をしたいのですが、長雨により畑が起こせず…。

調整の難しいスケジュールにじりじりしながらも、ぼちぼち種を播き始めます。

アブラナ科の野菜は虫がつきやすく、芽が出たとたんにチョウチョの毒牙にかかります。

また、どうやらコオロギ?も芽を食害するようで、芽吹いたと思った翌朝ツルッと無くなってることも。

ハウスにネットは張ってあるのですが、温度調節に使う天井の窓などは無防備なので、完全防虫は難しい。

上からチョウチョ。下からコオロギ。対抗すべく、育苗用のベッドを手づくり。その辺にあるものを組み合わせて骨組み作り。

ネットをかけて完成。不器用にしてはそこそこうまくいったのではないでしょうか。晩秋の収穫に向けてやっていきます。

外では八代家の可愛いぼうやがミンミン鳴くセミを握りしめながらサッカーボールを蹴りたくっていました。

そういえば連休か。

岡村

スイカ 泥棒

2020年7月23日

7月23日(木) 海の日
空はどんより、「海」といった天気ではない日です
祝日続きで学校は四連休
ハウスに行くと
頭の黒いサルが…
危うくスイカを取られるところでした
本人曰く「スイカ、大きくなっていたから…」
スイカは受粉した日から計算して収穫日が決まります
もう少々お待ちを
お詫びにイチゴ苗の水やりお手伝い
 
 
 
投稿:八代

2020年7月22日

7月22日(水)  晴 くもり
夏らしい暑さになってきました
サルも雨があがり畑が恋しいのか
研修生2年生の鈴木氏が栽培しているカボチャ
草で猿に見つからないように育ていましたが
見つけられ食べ散らかされています
これでは、私達の分まで食べてしまいかねないので
チーム鈴木で
柵が設置されました。
ハウスの瓜は食べられませんように
投稿:八代

2020年7月21日

窯から炭を出すというので、畑仕事の合間に立ち寄ったら、ちょうど取り出している最中でした。

灰でけぶる窯の中に見え隠れする松村氏。すべてはこの瞬間のため。

良い炭ができてじいちゃんご満悦。

岡村

炭焼き 完結

2020年7月21日

7月21日(火) 晴れからのくもり

朝から きもちいい晴天

先々週 取り組んだ炭焼き

ついに 窯オープン

用事している間に 取り出しが終わっていましたが

今週の「こども農楽舎」で みんなで少し炭取り出しをさせてもらい

竹炭を使い工作する予定です (勿論、クッキングもしますよ!)

一番出来のいい炭ができると言われる

窯奥の炭は残してもらいました。

窯に入るのは秘密基地みたいなので楽しみです♪

 

じいちゃんが炭にする為に育てている

ひょうたんも 、ポコポコできてきました。

 

いつもは「ちゃんと焼けて、炭できるかな!?」という炭焼きでしたが

炭焼き職人 松村氏のおかげで また色々夢膨らみます。

 

 

投稿:八代

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大豆の中耕

2020年7月20日

ずっとずっとずっと畑を眺めてはじりじり我慢していた大豆の中耕。やっと雨が止んで土が乾いてきたので、今だ!とばかりに耕うん機をわしづかみにして駆けだしたら

爪のカバーがポロリ。使うときに限って壊れる。なぜなら壊れるのは使うときだから。溶接が必要な壊れ方です。

いつも機械が壊れたときに自力で溶接して直して作業に復帰する下島じいちゃんや山本さんがかっこ良くて羨ましかったので、私もできるようになりたいと、下島じいちゃんに教えを請いました。

丁寧に教えてもらいましたが、何度やってもくっつかない。どんどんカバーが原型をとどめなくなっていったので、結局やってもらいました。

「薄いのは難しいんや」

一瞬で直ったカバーと一緒にフォローの言葉も頂きました。

あまりの難しさに、世の中の溶接してあるものって、当たり前じゃないんだな。プロの仕事なんだな。と感謝の気持ちがわきました。次は直す。

直ったカバーで中耕を急いでいたら、光晴さんが合間に様子を見に来てくれました。この耕うん機は使ったことがないからと、1往復試乗。

足元を見ればまさかのクロックス。きっと合間にさっと見に来るつもりだったはず。いざ来てみればやってみたい気持ちが抑えられなかったみたいです。

岡村

2020年7月20日

7月20日(月) 晴天
今日はスカッと晴れです
太陽は気持ちいいですね
しかし、イチゴには暑すぎるので
じいちゃん特製 イチゴの日よけができました。
気持ちよさそうです
連続晴れ日、畑の土も乾き
大豆に土をかけてあげます
手前茶色は完了  奥緑色はこれから
 
梅雨の恩恵、草がたくさん生えているのがよくわかります。
途中機械が壊れ
じいちゃんに習いながら修理
本日より3週にわたり
地元の高校3年生が実習に来てくれます
週間予報は雨もあり晴れたり曇ったり
体調崩さず、元気に毎日来てくれますように☆彡
投稿:八代