カテゴリー別: お知らせ

オンライン講義

1月20日(水)  晴
朝、地面はガチガチ
昼太陽がきもちいいい天気
体が寒暖差にクタクタな日々です。
農楽舎と卒業生・地元法人さんとで有機JAS取得の為に団体を作っていますが
さらに今年卒業生仲間2名が加わり5団体で構成します。
新たに加入する方は講習会参加してお勉強会がありますが
このような状況下オンラインにて開催。
卒業生2名、どうせなら1か所でと
農楽舎のいつものスクリーンを利用してと
講義を受けに来てくださいました。
 
こうして、卒業生が来てくださるのも嬉しい限りです。
普段とは違ってカンヅメで「なかなかですね…」と
10分休憩、毎回モクモク休憩に勤しむ卒業生薮田氏
寒い中、モクモクご苦労様です。
投稿:八代

コンバインメンテ中

粛々と、コンバインメンテ進めさせていただいております。

洗って綺麗にしたコンバインの部品をチェック。

機械の筋肉とも言うべきベルトやチェーンに痛みがないか。ベルトを回すのに必要な部分のベアリングが痛んでないか。ガタがないか、等…。

ときにしゃがみ、ときに台に乗り、ときに機械と機械の間に体をくねらせて、ひとつひとつ外したりつけたり。

固い部品も力任せに工具を使って機械を痛めることのないよう、どんな工具を、どんな角度で、どのように使えば機械にやさしく接することができるか。メーカーさんに細やかなアドバイスを頂きながら進めます。

小さい部品も、機械がどう動くかによって付け方にもコツがある。割りピンとチェーンで言えば、進行方向に向かって割る側がくるように…などなど。

メンテナンスを通して、機械についての理解が深まっています。

発見があって、たのしー!

岡村

干し芋★焼き芋

1月19日(火)  雪
昨日とは一変、朝から雪景色
それも吹雪いて寒くてストーブから動けません。
 
 
干し芋作りをさせてもらいました。
寒さで腐るのを防ぐために籾殻に保管した「紅はるか」を
野菜洗浄機でスベスベにして
蒸し器で蒸して
皮を剥いて、特製芋切りマシーンにて
干し芋サイズにし、乾燥させます。
湿度の高い太陽のなかなかでない北陸につき
乾燥は、乾燥機を使います。
そして、品質管理に厳しい山川氏監修につき
八代のおやつがたくさん出ます。
それをストーブの上に置いて
部屋中焼き芋の香り充満させた中の
事務仕事はなかなかイヤシイお口の我慢との闘いです。
冬は寒さのおかげで美味しいものばかりです。
 
投稿:八代

甘い人参

1月18日(月)  晴
朝はうっすら雪が積もる農楽舎
 
太陽のおかげでハウスに積もった雪も溶けて

スルスル落ちる粉雪の景色が何とも言えず見入っていました。
日中はめっきり晴
人参を町内の小中学校の給食に出すため
総出で雪の下になった人参堀り作業
八代は形がいびつなど、商品にならない人参をストーブで焼いておやつに
焼いているさいちゅうからいい香り
「とっても甘かったよ~!」
若狭町の小中学生、明日の給食お楽しみに♪
投稿:八代

YouTube 座学

1月17日(日) 曇・雨

今年からの冬場の朝礼の新たな取り組み

作業打ち合わせをした後に

おすすめ YouTube動画の紹介リレー

(動画に限らず、座学やおすすめの本などの紹介)

1日5分程度で YouTube鑑賞しています。

何がいいかと言うと、やはり自分の興味ある方向ばかりに偏りがちですが

各々の興味は多方にあり、また違った世界を知ることができる

とてもいい機会です。

そして5分程度が説妙にいい時間

第1週は有機農業や機械などを紹介してくれた光晴氏

かなり知識のレベルアップできる週でした。

まずはやってみよう精神、素敵です。

八代の番のネタ仕込みが…

覚悟して、お楽しみに♪

投稿:八代

プレです

1月16日(土)  雨

北陸の冬には珍しく連日晴だったので

久々の雨と感じます。

屋根雪はめっきり解けて時折屋根の雪止めを通過し

ドサっと塊が落ちてきます。

屋根雪中です!

 

学校が休みにつき

じいちゃんにはあくまで内緒で

イチゴ摘み取り園  プレオープン

あくまで、内緒のプレです(*^ー^*)ノ

水やりお手伝いをしたから…

完熟ではなさそうで、「少し早いな~!」とのこと

オープンはもう少し先かな

投稿:八代

どんと焼き

1月15日(金) 
 
朝の道路の温度はマイナス1℃
昼間は15℃  寒暖差があります。
連日の太陽で芝生の雪もめっきり溶け
雪の下からたくさんの黄色タンポポが顔を出しました。
本日は集落にある恵比須神社の「どんと焼き」
毎年曜日関係なく 1月15日
仕事はじめが遅い農楽舎はこの日に
農楽舎や各家に飾った、自作のしめ飾りを焼きに来させてもらってます。
宗教が…、伝統行事が…という前に
集落の方とお話ししたり、一緒に季節の行事で交流
まさに、農村集落で暮らすという経験ですね!
集落の農家の大先輩のじいちゃんにお神酒を「ガソリンどうですか?」と配ったり
神主さんに神事のお話しを伺ったり…
ただただそれだけです。
決して朝から酒を飲んで遊んでる訳では… (*^ー^*)
投稿:八代

知りたいコンバイン

今週より機械メーカーさんへコンバインを持ち込み、メンテナンス&研修をしてもらっています。コンバインのこと、もっと知りたいです…。

あれやこれやのパーツを外して洗浄。チェーンやベルトや入り組んで複雑なので、洗浄ひとつとってもコツがいる。

自分で洗うと、きれいにしたつもりでもちらほら磨き残しが。手の及ばなかった部分はプロにやっていただいて、完全に仕上げはお母さん状態。

ホースの当てかたや気にするべきポイントなど、勘どころをきっちり抑えた仕事、見るだけでも勉強になります!

洗浄のための簡単な分解をするだけでこんなにボルトが。外してみて初めて『こんなのついてたんだ…』と気づくほどの鉄の板。曲がってたり、大きかったり、小さかったり、たくさん。

パーツごとに分解してみると、ひとつの機械としてしか見てなかったコンバインが、膨大な量の部品を組み合わせて作られたものだとわかります。

これを作るまでに、設計した人がいて、組み上げた人がいて、鉄やプラスチック、ゴムを加工した人がいて、そもそもの原料を作る人がいて…

当たり前に乗るコンバイン。たくさんの人の手を経て、スイスイ稲が刈れている今があるんだなあ、ということに気づいた冬の昼下がりでした。

ほうぼうに感謝がつきません。

岡村

下島工務店 大忙し

1月14日(木) 晴・曇り
 
 
連日の太陽が施設の雪を溶かしてくれて
土が見えてきました。
週末にまた雪マーク
ほかほか雪で遊べるように
それまでに去年からのカチカチ山の雪を溶かしてください☆彡
 
福井県北部の大雪の影響で、お米の配送に遅延が生じております。
ご注文いただいた方には大変ご迷惑おかけしております。
(遅延の心配がある方には お荷物のお問合せ番号をお知らせしております)
お米のご注文はお早めにしていただくと安心です。
普段当たり前に届けてくださっている配送業者さんに感謝。
そしてこの大雪に対処してくださっているたくさんの方々に感謝。
世の中、たくさんの人の頑張りで回っているのだと改めて感じます。
冬場は下島工務店大活躍
なぜか毎年、お盆の取っ手が壊れる農楽舎
年末の大掃除で発掘された発注品が届きました。
まだ発注品が倉庫の前に鎮座しています…。
投稿:八代

肥しの時期

1月13日(水) 晴  
朝、道路の温度はマイナス2℃
施設内の芝生も木々もキンキンに凍りついています
しかしながら日中はいい天気
雪も順調に溶けております。
冬場の農楽舎は資格取得や機械のメンテナンスなど
土を触るより機械やパソコンを触る機会が増えます。
本日より研修生松村氏は大型特殊免許取得に向け
講習に
そしてあわせて、岡村氏と機械メーカーさんに機械を持ち込みメンテナンスをお手伝いしながらメーカーさん直伝で学ばせて頂きます。
農楽舎の残りの機械は光晴氏&幸夫氏にて説明書片手に
メンテナンス
八代は事務所で干し柿片手にパソコンとにらめっこ
体も心も頭も肥しの時期です。
 

投稿:八代