10月も もう終わり

2020年10月29日

10月29日(木)  晴 
 
 
10月も、もう終わり
セイタカアワダチソウ駆除も佳境
引き抜くだけでは追い付かず
群生地は皆で草刈り隊となりました。
草刈りもできてスッキリ。
駆除していると道行くところの黄色花を咲かせたところが気になってきます。
 
 
 
じいちゃんはひょうたんの種抜き
全て松村氏の炭焼きに入れてもらいひょうたん炭となります。
ブドウの木の枝など、今年は炭焼きする楽しみがたくさんありそうです。
ブロッコリーやカリフラワーの収穫
 
チョウやアオムシさんと仲良く分け合会う前に
山川さんはせっせと収穫し出荷しております。
 
 
投稿:八代

トラクターの1日

2020年10月28日

10月28日(水)  晴 
 
 
晴なのか曇なのか。
冬の北陸ならではの空です。
 
 
本日も燻炭の煙
おかげで車の中も染み付いていい香りです。
 
セイタカアワダチソウ駆除は田んぼに進出、山との柵回りにつき
葛つると絡まった2m級との闘いでなかなかしぶといです。
田んぼは秋起こしをする日々
山本君が乗るトラクターから
 
研修生鈴木君のトラクター
鈴木君から
 
本君のトラクターがお互い見え
いい距離
トラクターは1日中乗りっきりの1人作業
トラクターに乗りっきりのはずが
何やらトラクターから降りて
説明書を見ている光晴さん
ワラロールを作る機械が詰まっている模様。
「私が来たから詰まってもうた!」とのこと
トラクターばかりの写真だけでなく
いいショットありがとう
 
投稿:八代

にんじん

2020年10月27日

にんじんもとれ始め。

昨年暑い時期に種をまいたにんじんは芽が出ず、惨憺たる結果に終わりました。今年は種をまいた後のしっかりとした鎮圧と、水分保持のために裁断した短いワラを敷いたお陰で、そこそこ実を結んでおります。にんじんの場合正しくは、根を結んでおります。

せっせと草をとってくれた山川さんのお陰で草にも勝ちました。一度にたくさん獲ることはせず、期間をあけて種をまき、冬まで連続して獲れるよう狙っています。

調べたり聞いたりSNSを見たりして、毎年なんとか頑張って野菜を作っていますが、未だに畑に野菜ができることに驚いている自分がいます。

確かに種をまいて作物の育つ環境を整えた覚えはあるけれど、『作った』というか『勝手にできた』という、自分の力では無い感じ。

プロ意識が無い!と怒られそうですが、毎年できるかどうか不安だし、できたときは『ウワッ、本当にできてる…』と、ドキドキしています。

100%コントロール下に置くのは不可能だからなのか、野菜が育つなんて奇跡じゃないかと思う。研修生の頃から年々野菜の喜ぶことがわかるようになれているのも嬉しくって。

そんなことを話すと、下島じいちゃんに『おめーは成長が遅い』と叱られます。

岡村

トマト 完了

2020年10月27日

10月27日(火)  晴 
 
 
朝の気温は10℃をきってきました。
 
そんな日でも鈴木氏は半袖で、それでも寒くないでそうです。
もう寒くなってきたのでミディトマトは本日が収穫ラスト
青いトマトも
根こそぎ収穫していき
出荷します。
今年もたくさんトマトを食べたな~!!
昨日から 燻炭仕込み
今日は焼き芋に加え、焼き人参
野菜も夏から秋へ
配達で集落のおばあちゃんとのおしゃべりが長くなり
「人参…」と思っていると
光晴さんが掘り起こし、届けてくれました。
写真撮りが悪く見た目は…ですが味は一品!!
投稿:八代

片付け

2020年10月26日

10月26日(月)  晴

晴天でも寒くなってきました。

毎日半袖1枚の研修生鈴木氏  若いです。

2週間来てくれていたインターン生も本日終了。

仕事として農業を真剣に考え自問自答した2週間でしたとのことです。

自分の高校3年生を思い出すと

「考え行動し、また考え」となんとしっかりしているのとか感心します。

収穫と最後に乾燥機裏の集塵装置の掃除

幸夫さん曰く ”ニオイ”もお届けできればとのこと…

乾燥機からのごみと水が混ざり それが発酵された

何とも言えない臭

稲刈り片付けなど冬支度

夕方は寂しさただよってきます。

投稿:八代

タンタンタイガーの担々麺

2020年10月25日

本日開催の熊川マルシェ、お越しいただきありがとうございました!
先月、お買い上げ下さった方から「スイカ美味しかった~」「トマト甘かった!」など、嬉しいお声をたくさん頂戴しひと安心です。
今月はお野菜を販売しながら焼き芋を焼いてだったのでバタバタとしていたら写真を撮り忘れてしまいました…。
ので、一緒に出店されていた東京蔵前のタンタンタイガーさんの担々麺をご紹介。麺と肉味噌と胡麻タレがセットになっていてお家で茹でて出来上がり。今日のマルシェで野菜を販売していた高校生農園の桂田農園さんの青ネギと農楽舎のニンジンをのせました。
タンタンタイガーさん、来月も来てくれるかな?!めちゃめちゃ美味しいです!!タレも美味しいし肉味噌の中の干しエビの旨味がヤバい!!!食べ終わっても息をすると胡麻の香りが鼻を抜けていく~
今から来月の出店が楽しみになってしまいました♪
東京にお住まいの方はぜひ東京蔵前のお店へ走れっ!!
投稿者:山川

DSC_3347

収穫祭 中止

2020年10月25日

10月25日(日) 
 
 
今年の収穫祭は中止いたします。
何度も「やる」「やらない」で話し合い
思いも行ったり来たりとたくさん迷いましたが
かみなか農楽舎として今年の収穫祭はしないことに決めました。
賛否両論あることですが、今年はですのでまた開催する際は
ぜひ皆様農楽舎に遊びに来て下さい。
お世話になった方へ感謝の気持ちを形にできないか
また別の形で思いを表現することも現在話し合っております。
その時は…
投稿:八代

こども農楽舎 10月

2020年10月24日

10月24日(土) 
 
雨心配もありましたが、みんなの日頃の行いのおかげで晴天
 
こども農楽舎 10月は火起こし
テーマは「火起こし」ですが
子ども達のやりたいをやる!が本当のテーマです。
メニューを考えて
旬野菜を
収穫し
調理して食べる
火起こししてではなく、文明の力ですが
ご飯食べて、元気つけて昼からは薪割り・火起こし
薪割りも、みなベテラン級
収穫したサツマイモでお菓子を作ったり
ハロインの飾りを作ったり
火でひたすら遊んだり
木登りしたり
めいっぱい遊びつくします。
投稿:八代

フォークリフトがないと…

2020年10月23日

10月23日(金) くもり・雨
 
 
本日もあいにくの雨
フォークリフトも故障中
籾摺りも、フォークリフト修理待ちにつき
その後の作業も停滞中
朝から、乾燥機は何やら詰まらせて
余計な仕事に勤しんでおりますが
空いている乾燥機の掃除やらして午後はきっぱりお休み
夕方、リフトも無事修理完了して
週末は今年最後の籾摺りが待ち受けています。
投稿:八代

芋ほり

2020年10月22日

10月22日(木) くもり・雨
 
 
雨予報をよそに朝は太陽も出てきて

恒例のセイタカアワダチソウ駆除

本日は県内の小学校の課外活動の受け入れ
 
ALTの先生は絵になります。
ありきたりの農業体験「芋ほり」ですが
その後、薪割りから火起こしまで全て体験し
木が燃える原理も体験し理解してもらいます。
そして芋つるもヤギにあげて 無駄なもの一切なし。
マッチで火をつける機会もなかなかないものですね…
火のある暮らしでも困らない子ども達が誕生します
もう薪割り火起こしバッチです。
ただ1つ
サツマイモの花が咲いているのを伝え忘れました…
なかなか花を見る機会がないサツマイモですが
今年ホシコガネという品種はたくさん咲いています。
芋もでっかく、数もあり
地中にある収穫物は 掘り起こすまでわからんもので
みんな収穫できたか完了するまで心配です。
投稿:八代