初もの いちご・たまご

2021年1月25日

1月25日(月)  晴
やっぱり晴が好き
昼間は太陽そして月も出て気持ち晴れ晴れです。
今日は研修生が週末研修会やらで月曜休みの為
社員だけで収穫・調整作業
作業内容は変わらないし
しょうもない事話しながら作業していることも変わらないのですがなぜか新鮮。
じいちゃんイチゴがたくさんできたので今年初出荷
やっぱり土耕のいちごの味は抜群です。
昨年生まれたまだ1歳にもならないウコッケイが
3日くらい前から生み始めました。これまた初もの。
もともとウコッケイの卵はもみじや福地鶏の卵よりは小さ目ですが
いつもりまたまた小さ目に感じます。
冬は初もの・うまいもの(^ー^)vいっぱいです。
投稿:八代

集落の総会

2021年1月24日

1月24日(日)  雨
本日は
農楽舎のある末野集落の  通常総会
農楽舎も1件の家として毎年参加させていただいています。
集落のお金のことや・祭り・消防団…集落のことすべてを
お話しします。
私は若狭町内で3集落住んだ経験があるので3集落の総会に参加させていただいたこと
がありあますが、集落により色が違い面白いです。
ただ皆さん、集落の為にこんなにたくさんの方が集まり議論する集落自治は変わらず
素敵な町だな~!集落だな~!と感心します。
それと、全国どこもかしこもですが
役員の人員不足や祭りなどの行事の維持など
至る所で人口減少による課題が出てきます。
長く続けていくことと変化していくこと
一概にどちらがいい悪いではなく
昔から伝統を知り守り伝えてきた方とこれからを背負う若い方
双方の意見を聞き話し合いが大切になってくるなと感じました。
投稿:八代

ふきのとう

2021年1月24日

鶏を解体した翌日が休日だと時間を気にせず手間のかかる事が出来ていいですね。

一つずつ丁寧に汚れを落とした鶏ガラをコトコト煮込みつつ、大量の脂身を使って鶏油作り。他にもモモ肉はチャーシューに、ムネ肉は鶏ハムにと下ごしらえが進行中。煮卵も作って近日中に美味しいアレを作ろうと思います♪
さぁ何を作るでしょう?

せっかくの休日なので煮込んでいる間で田(でん)とお散歩へ。そろそろかなぁと思ってました!初ふきのとう収穫♪

ふきのとうが沢山とれるスポットの横にある古くなった椎茸の原木からは肉厚椎茸発見!ラッキー♪化け物サイズはちょっと食べられなそうですが…。

ふきのとう、椎茸、ニンジン、サツマイモもあるし、今夜は天ぷらだ~

投稿者:山川

鶏を美味しく

2021年1月23日

農楽舎の冬仕事の定番、鶏の解体。毎年、卵を産まなくなった雌やたくさん産まれた雄を捌いて頂いています。捌いたその日にいつも作るのがモツとかをゴチャゴチャと甘辛く炊いたヤツ。これが美味しい!レバーもハツも砂肝も最高!皮も美味しいし、ボンジリなんてはぁもぉたまらんですよ!

昨日までかわいいかわいいと育てていたので、ちょっと寂しくもありますが、でも昨日まで大きくなれ~と、育てたお米や野菜を収穫するのと同じ「命を頂く事」なので、あとは最高に美味しく食べるのが私に出来ること!

お肉の部分は何にしようかなぁ~

投稿者:山川

GH(GAP)評価にむけて

2021年1月23日

1月23日(土)  雨
週末は雨予報
いちご園も休園…
少し寂しい土日です。
来週はGAPの評価会があります。
以前ブログで紹介した↓ GAPです。
https://nouson-kaminaka.com/2020/12/06/4717/
幸夫さんは年明けから気持ち小さくなりながら、その準備の為にパソコン作業に勤しんでいます。
審査委員さんが来られて、減点方式で施設や資料を見ながら評価していただきます。
毎年受けているので前年度よりも、更にワパーアップが求められます。
なかなか毎年大変そうです。
農楽舎メンバーでリハーサルもしました。
修繕箇所をさらにあぶり出し、施設の表示も増えております。
さあ、今年は何点とれるでしょうか?
ラストスパート、 FIGHT

投稿:八代

いちご園 休園

2021年1月22日

1月22日(金)  雨
朝から、雨
おかげで雪溶けてスッキリしました。
1月ももう末、1月が行っく。
やりたいことはたくさん、書類のやし直し!再提出と〆切にヒヤヒヤする冬です。
小さなかことからコツコツと1歩ずつです。
じいちゃんが「ハウスのイチゴに虫出て、薬をまいたし!」の言葉にびっくり
八代は毎日コツコツと事務作業の傍らイチゴをほおばりに行っているので
「いつ薬まいた?」とすかさず…。
どうやら八代のおやつタイムの後に農薬散布したようです。「ホッ。」
ですので、しばしイチゴタイムはお預けです。
ですが、毎日の習慣 イチゴの様子を伺いに
農薬散布後なので食べれはしませんが、おいしそうではないですか!!
しばしお待ち。
一昨年の味噌
卒業生がくださいと味噌を取りに
余り気味で今年は味噌作りはしないでおこうかと言うてましたが
今年もやっぱり味噌つくります!となりました。
「やった~!」の八代、何よりの楽しみは
味噌作りの最中の麹と豆をつまみ食い(^ー^)
早くほんのり甘い麹が食べたいです。
投稿:八代

卒業生★集結

2021年1月21日

1月21日(木)  晴
朝からガチガチ、昼間は晴れと
”つらら”ができたり、溶けたりと素敵な景色です。
本日は北陸農政局さんがお越しいただき
農楽舎の研修生や卒業生との意見交換会がありました。
卒業生は園芸や水稲・果樹で独立したり法人を立ち上げたり
法人就職した方など形態が様々な方を選定して
レジェンド卒業生が集まりました。
コロナ禍で、最近
なかなか集まりがなかったのですが
八代と同期の3名が集まることは数年ぶりで嬉しくなりました。
会議も充実していい時間でしたが
何より卒業生が農楽舎にたくさん集まる機会があったことが嬉しすぎでした。
投稿:八代

オンライン講義

2021年1月20日

1月20日(水)  晴
朝、地面はガチガチ
昼太陽がきもちいいい天気
体が寒暖差にクタクタな日々です。
農楽舎と卒業生・地元法人さんとで有機JAS取得の為に団体を作っていますが
さらに今年卒業生仲間2名が加わり5団体で構成します。
新たに加入する方は講習会参加してお勉強会がありますが
このような状況下オンラインにて開催。
卒業生2名、どうせなら1か所でと
農楽舎のいつものスクリーンを利用してと
講義を受けに来てくださいました。
 
こうして、卒業生が来てくださるのも嬉しい限りです。
普段とは違ってカンヅメで「なかなかですね…」と
10分休憩、毎回モクモク休憩に勤しむ卒業生薮田氏
寒い中、モクモクご苦労様です。
投稿:八代

コンバインメンテ中

2021年1月19日

粛々と、コンバインメンテ進めさせていただいております。

洗って綺麗にしたコンバインの部品をチェック。

機械の筋肉とも言うべきベルトやチェーンに痛みがないか。ベルトを回すのに必要な部分のベアリングが痛んでないか。ガタがないか、等…。

ときにしゃがみ、ときに台に乗り、ときに機械と機械の間に体をくねらせて、ひとつひとつ外したりつけたり。

固い部品も力任せに工具を使って機械を痛めることのないよう、どんな工具を、どんな角度で、どのように使えば機械にやさしく接することができるか。メーカーさんに細やかなアドバイスを頂きながら進めます。

小さい部品も、機械がどう動くかによって付け方にもコツがある。割りピンとチェーンで言えば、進行方向に向かって割る側がくるように…などなど。

メンテナンスを通して、機械についての理解が深まっています。

発見があって、たのしー!

岡村

干し芋★焼き芋

2021年1月19日

1月19日(火)  雪
昨日とは一変、朝から雪景色
それも吹雪いて寒くてストーブから動けません。
 
 
干し芋作りをさせてもらいました。
寒さで腐るのを防ぐために籾殻に保管した「紅はるか」を
野菜洗浄機でスベスベにして
蒸し器で蒸して
皮を剥いて、特製芋切りマシーンにて
干し芋サイズにし、乾燥させます。
湿度の高い太陽のなかなかでない北陸につき
乾燥は、乾燥機を使います。
そして、品質管理に厳しい山川氏監修につき
八代のおやつがたくさん出ます。
それをストーブの上に置いて
部屋中焼き芋の香り充満させた中の
事務仕事はなかなかイヤシイお口の我慢との闘いです。
冬は寒さのおかげで美味しいものばかりです。
 
投稿:八代